マザーオブパール-mother of pearl-の意味

ever.天然石のハンドメイド アクセサリー通販
  1. HOME
  2. 天然石が持つ意味・ものがたり
  3. マザーオブパール-mother of pearl-

マザーオブパール-mother of pearl-の意味

マザーオブパール 「女神の慈愛」を象徴し、女性の魅力を高める石


マザーオブパールは石ではなく、体内でパールを育む母貝のことです。

「女神の慈愛の象徴」とされ、母のような見返りを求めない愛と、優しく暖かい包容力で持つ人を癒すばかりでなく、 暖かな感情や優しい思いやりを育んでくれます。

また、女性のお守りにも良いといわれ、女性としての魅力や母性愛を高めてくれると言われています。
母なる海が起源で自らも母であるので、持つ人の母性に影響を与え、優しさと大らかさを高めるエネルギーを持つため、妊娠中の方や、子育て中の方が身につけるといい効果が得られるそうです。


石のものがたり・言いつたえ

古くから魔除け、厄除けのお守りとして人々に親しまれてきました。
装飾品として使用された他、宗教的な儀式でも使用されるなど、用途は多岐に渡っていたと言われています。


こんな方にオススメ!

・母性・女性らしさをアップしたい方に。
・恋人や家族との愛情を深めたい方に。
・子育てのお守りに
・疲れた心の癒しに。


注意点

やはり貝ですので、衝撃によって欠けたり、割れたりしやすいです。
ぶつけたりしないように、取り扱いにはご注意ください。


その他

パールを作れる貝の総称をマザーオブパールと呼びます。
いろんな種類の貝がありますが、その中でもやっぱり一番キレイなのは「白蝶貝(しろちょうがい)」でしょう♪
(白蝶貝は、南洋真珠をつくる母貝です。)

一般的に「マザーオブパール」という名前だけで売られているものや、 パワーストーンとして売られているものは、高瀬貝(タカセガイ)という種類の貝が多いようです。
だけどそれより白蝶貝の方が艶々とした美しい貝で、宝石としてだけでなく、ボタンや時計、楽器などの装飾にも使われています^^

一番上の写真に映っているお花のように、非常に繊細な彫刻ができることも魅力の1つ。(これも白蝶貝です。)
「でもすぐ壊れそう、、、」と心配になって、試しにストラップにして使ってみましたが、2年間普通に使っても全く欠けたりしなかったので、耐久性も十分あるみたいです☆


当店で扱っているマザーオブパール