1. HOME
  2. アクセサリーのお手入れ方法

アクセサリーのお手入れ方法

一日中使用したアクセサリーは、汗や埃などで汚れが付着しています。
使った後は、柔らかい布(メガネ拭きなど)で軽く拭いてあげる事をオススメします^^

こまめにお手入れすることで、アクセサリーは変色しにくくなりますし、輝きも長持ちします。

また、しばらく使う予定のないアクセサリーは、お手入れをして、
ジップのついたビニール袋や、ジュエリーBOXに入れて保管すると変色しません。

自宅でのクリーニング方法

何もお手入れをせずしばらく使用していると、汚れが付着して徐々に黒ずんできます。
こんな時はささっと手早く洗ってしまいましょう~!

ストラップの汚れ

何もせず使い続けたストラップ。
全体的に黒ずんでおり、特に天然石の穴の汚れが目立ちます。

中性洗剤で洗う

ぬるま湯に台所用の中性洗剤を溶かして洗います。
細かい部分は極細毛の歯ブラシでブラッシングしましょう。
淡水パールがついていますが手早く洗えば大丈夫。 落ちにくい場合は、洗剤を直接かけてブラッシングしてください。

洗浄後

洗った後はティッシュ等で水分を拭き取り、遠くからドライヤーをあてて完全に乾かします。
新品同様!とても綺麗になりました。


天然石の穴の汚れは、超音波洗浄機などの機械洗浄をしないと落ちにくいかもしれません。
また、汚れが落ちない場合は変色している可能性もあります。

当店でも無料でクリーニングを承っておりますので、困ったときにはご相談ください^^

K14gfのお手入れ時の注意

研磨剤の入った「磨きクロス」は使用しないでください。
表面の14金を削り取ってしまいます。

K18・K10製品のお手入れ

クリーニングしても汚れが落ちず、変色してしまっている場合は、
磨きクロスなどで磨いてあげると元通りになります。

シルバー製品のお手入れ

クリーニングしても汚れが落ちず、変色してしまっている場合は、
磨きクロスなどで磨いてあげると元通りになります。
(変色防止でメッキをかけてあるシルバーは、研磨剤の入った磨きクロスで磨かないでください。)

しばらく使用しない時は、クリーニングの後、
ジップ付きの袋に入れて直射日光のあたらないところで保管してください。

また、つけっぱなしにしていると衣服で自然と磨かれるので、変色しません^^

スピーディップ

『スピーディップ』
シルバー用の洗浄液。
この液体にしばらく浸しておくと、あっという間にピッカピカになります。
(東急ハンズやamazon等で売っています。)
※パールがついたアクセサリーには使用できません。