ガーネット-garnet-の意味

ever.天然石のハンドメイド アクセサリー通販
  1. HOME
  2. 天然石が持つ意味・ものがたり
  3. ガーネット-garnet-

ガーネット-garnet-の意味(1月の誕生石)

ガーネット 努力を実らせ、恋愛を成就させる力を持つ「実り」の象徴


1月の誕生石としてよく知られるガーネットは、「実り」の象徴とされ、
目標に向かってコツコツと積み上げてきた努力の成果を実らせて、成功へと導いてくれると言われています。

受験や就職などで、目標のために頑張っている人のサポートをし、力を貸してくれるでしょう。

どんな困難や大きな課題を前にしても、持ち主に忍耐力を与えて、
前向きに乗り越えるようサポートしてくれる石でもあります。
叶えたい夢や希望を見失ってしまいそうな時、
昔の情熱を呼び起こして、揺るぎない信念をもたらしてくれるでしょう。


また、この「実り」の効果は、恋の成就にも手を貸してくれます。

古い伝承では、大切な人との別れに再会の誓いとしてガーネットを贈りあったり、友情の印とされたりなど、
深い「絆」の証とされていたようです。
大切な人との愛を深める、「一途な愛」を象徴するパワーストーンとも言えるでしょう。


石のものがたり・言いつたえ

ラテン語で「種子」という意味の「granatus(グラナトゥム)」が語源と言われています。
日本名では「ざくろ石」。ざくろに似ていることからきています。

ガーネットは最も古い歴史を持つ天然石で、人類が最初に手にした石と言われています。
あのノアの箱舟では、真紅のガーネットの輝きを、明りの代わりにしていたという伝説も。

古代エジプトでは彫刻を施したガーネットを護符として崇め、
ユダヤ教の祭司は「真理を得る石」としてガーネットを身に付けていたそうです。


こんな方にオススメ!

・夢や目標を達成したい方に。
・立ち向かう勇気が欲しい方に。
・努力を実らせて、成功をおさめたい方に。
・受験勉強や試験のお守りとして。
・忍耐力をつけたい方に。
・大切な人との変わらぬ愛を願う方に。


注意点

色石の中では比較的硬度が高く、耐久性にも優れているので、それほど神経質にならなくても大丈夫な石です。
ただ急激な温度変化は割れを引き起こす原因となります。


その他

天然石をあまり知らない方でも、このガーネットの名前は聞いたことがある方が多いんじゃないでしょうか。

落ち着いた印象のシックな赤は、まさに「ざくろ」ですよね♪
深く沈んでいくような、威厳のある美しさに満ちていて、
この石が似合っている女性はとても知的な印象に見えて、憧れを持ってしまいそうです( ´艸`)


一般的に知られる色は、一番左のガーネットですが、その他にもこんな色のものがありますよ♪

   「ガーネット」   「ロードライトガーネット」 「マンダリンガーネット」
一般的なガーネット ロードライトガーネット マンダリンガーネット

こんな感じの、かわいらしい色のガーネットも♪
シャンパンカラー^^
シャンパンガーネット


私は持っていないので写真をお見せできないのが残念ですが、
他にもグリーンや黄色や、光の種類によって変わる「カラーチェンジガーネット」と呼ばれるものもあり、そのカラーによって価格がかなり変わってきます。


当店で扱っているガーネット