アメトリン-ametryne-の意味

ever.天然石のハンドメイド アクセサリー通販
  1. HOME
  2. 天然石が持つ意味・ものがたり
  3. アメトリン-ametryne-

アメトリン-ametryne-の意味

アメトリン 心身のバランスを整え、能力を最大限に引き出してくれる石


1つの石の中に「アメジストの紫」と「シトリンの黄色」が混ざり合っているため、「アメトリン」と呼ばれます。
両方の石の特徴を備えていて、それぞれの石の相乗効果が得られる、いいとこどりの石です^^

精神を癒し心を平穏で穏やかに保つ沈着なアメジスト、困難に打ち勝つやる気をひきだす陽気なシトリン。
二つの性質が混在することから「統合・調和」のエネルギーを持つとされ、
心身のバランスがとれた状態へと導き、能力を最大限に引き出してくれると言われています。

冷静な判断力や落ち着きを与え、また気持ちを開放的にしてくれるので、
社交的で円滑な人間関係が築けるようになるでしょう。

潜在能力を引き出してくれる力もあるので、今の自分よりもっと高いレベルに行きたい人や、
新しいことに挑戦したい人の助けとなってくれる石です。

またアメジストとシトリンが1つの石にうまくおさまっている様子から、恋人との絆を深める石と言われることもあるそうです。


石のものがたり・言いつたえ

アメトリンの歴史は比較的新しいです。
1920年ごろから発見は伝えらていたものの、流通し始めたのは1970年代だと言われています。


こんな方にオススメ!

・才能や潜在能力を引き出したい。
・新しいことに挑戦したい時に。
・心身を癒したい、整えたい。
・スムーズな人間関係を保ちたい。
・恋人との絆を深めたい。


注意点

加熱すると変色したり、脱色したりします。
また、急激な温度変化は割れを引き起こす原因となります。

太陽光のあたる場所に保管すると、色が薄くなることがありますので、
長期間日光にあてる事は避けた方がいいでしょう。

硬度は比較的高いので、それほど神経質になる必要がなく、扱いやすい石です。


その他

1つの石の中に表れる紫と黄色のコントラストがとても美しく、その不思議な魅力から、とても人気のある石です。

アメトリンもシトリンも、実はどちらも水晶の色違い。
なのでこんな神秘的な石が存在しています♪素晴らしい。。。

宝石の品質になると、パキっとした2色に分かれます。
そんな力強いアメトリンも好きだし、天然石品質の淡いグラデーションの柔らかいアメトリンも大好きです^^
色が溶け合うような感じがたまりませんね。

2月生まれと11月生まれの恋人同士や親友同士だったら、ぜひ持ちたい石です!
くぅ〜っ私は5月だから無理!残念。。。;;
(アメジストは2月の誕生石、シトリンは11月の誕生石です( ´艸`))


当店で扱っているアメトリン