1. HOME
  2. サイズの測り方・選び方
  3. 極細リングのサイズ選び

極細リングのサイズ選び

極細リングはとっても細いので、通常のリングよりもサイズ選びに少しだけ気を使います。

関節部分をスルっと通り抜けるので、
「いつもの指輪よりゆるい」と感じるお客様もいらっしゃるかもしれません。
また、その細さの為、リングが指に食い込んで見える場合もあります。

指の形やサイズ感は1人1人違いますので、下記がサイズ選びの参考になれば幸いです^^

指の形によって選び方が変わります

●第二間接から指の付け根まで、太さがある程度一定のお客様

普段のサイズをオススメします。
「やや根元が太いかも?」くらいの方で、食い込んで見えるのを避けたい場合は、
普段のサイズ+1号でもいいと思います。

●指の付け根よりも関節が太く、いつも指輪がクルクル回ってしまうお客様。

普段よりも1号小さめのサイズをオススメします。
極細幅のリングなので、関節部分は通常よりも やや通りやすくなります。

●指がポッチャリした方など、指が付け根に行くほど太くなるお客様。

普段よりも1号大きいサイズがオススメです。
指がぽっちゃりした方は、極細リングが指に食い込んで見えてしまう事があります。
大きめのサイズにすることで、手を綺麗に見せてくれます。

サイズ選びのご相談はいつでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください^^